料理

大自然に抱かれて味わう山海の幸は、一層美味しく感じられるもの。
夕食も、朝食バイキングも、当ホテルの料理人が腕をふるい、
趣向を凝らしたひと皿に仕上げています。
山のレストランで、思い出深いディナータイムをお楽しみください。

雲上のレストラン

窓から眺める雲海や夕陽、鮮やかな湿原。
当レストランでは標高1,930mという立地を生かしたロケーションで、
絶景をお楽しみいただけます。
雲海が広がれば、雲の上で食事をしている感覚が味わえます。

会席料理&夏限定のフレンチコース

レストラン「大日」では富山の旬を盛り込んだ会席料理をお召し上がりいただけます。
予約制のレストラン「薬師」では夏限定でフレンチ料理をご用意しました。
一皿ごとに趣向を凝らした料理が思い出に残ります。

新鮮な富山の食材

海の幸

料理の主役はなんといっても、日本海の幸。
富山湾は「天然の生け簀」と言われるほど、一年中、多種多様な魚介が水揚げされます。
ホタルイカや白海老、ズワイガニ、バイ貝など、新鮮な美味しさをご堪能ください。

山の幸

立山の清らかな雪解け水が森を育て、山の幸も美味しく育てられます。
春から秋にかけて獲れる山菜をはじめ、タケノコやキノコ、地元産の野菜など滋味深い食材を使った料理をご用意しました。

シェフのこだわり

富山県産の食材、富山湾の海の幸を使用し、心を込めた味付けで食材を美味しく召し上がって頂ける料理作りを心がけています。
春、夏、秋と季節ごとに旬の食材をメニューに取り入れ、お客様の旅の思い出の一つにして頂ければ幸いでございます。
ごゆっくりお食事をお楽しみ下さい。

弥陀ケ原ホテル 料理長

ご宿泊以外のお客様も楽しめる料理

レストラン「大日」はランチ営業もしており、白海老入りふわふわ定食や富山県産ポークカツカレーなど
地産食材を使った気軽な料理が揃っています。
中でもホタルイカと白海老の刺身をのせ、とろろを雲海に見立てた雲海丼がおすすめです。