ライブカメラ

パンフレット

新着情報

第25回「立山・雪の大谷ウォーク」のご案内

高さ20mに迫る雪の壁が500メートル続く「雪の大谷」。
「雪の大谷ウォーク」は雪の大谷内を歩行者天国として開放し、時間内はご自由にお歩きいただけるイベントです。
雪の大谷ウォークの詳細はこちら(立山黒部アルペンルートオフィシャルサイトへ)

立山・雪の大谷とは
標高2450mの立山室堂平は、世界でも有数の豪雪地帯で、約8mもの積雪があります。その中でも「大谷」は吹きだまりのため特に積雪が多く、その深さは20mに迫ることもあります。ここを通る道路を除雪してできる約500mの雪壁の区間を「雪の大谷」と呼んでいます。6月以降も10m以上の雪の壁が残ります。

TATECO